(地獄の)親子の中学受験

サポート側の睡眠時間

5年生になってから、サポート側の睡眠時間の確保が厳しくなってきた。

豆太は10時くらいまで学び、それから風呂、歯磨き就寝は大体11時くらい。

早く寝ろと言っても、のんびりだからいうことを聞かない。

夕食後、すぐに学ぶので、鍋や食器は台所のシンクにそのままだ。

主人が帰宅後に洗ってくれるわけもない。

豆太には、1分でも長く寝てほしいので、

夜、学んだ後の後片付けは私がやってる。

少しずつ片付けながらやれるようになってはいるが、完全ではない。

豆太の歯磨きまで終わり、寝かしつけた後、

食器洗い、入浴となるので、

サポート人員のわたしが寝るのは、多くの場合1時近くなる。

そして、朝は豆太が6時に起きるので、5時半には起きて、朝食を作らなければならない。

睡眠時間は4時間程度だ。正直、体力的に無理。

現在は働いていないので、朝、送り出した後、

掃除洗濯等の家事を済ませた後、1〜2時間、眠ることにしている。

働いているお母さんはどうしているのだろうかと疑問に思う。

「学びを見守りながら食器洗いすればいいでしょ。」

「理科社会は見守る必要なんてないでしょ。」

そんなこと言える方はすごい。お子さまはエリート街道まっしぐらだと思う。

豆太はひとりにすると、ぼんやりする。

算数は見てあげないととんでもない遠回りな計算をしていたりするし。

理科社会は、彼が知った喜びに同調してあげないと、内容が身につかない。楽しめなくなる。

食器を洗っていると、その音で、豆太の話がよく聞こえず、同調してあげられない。

また、やっかいが粒太だ。わたしが台所にいると兄の邪魔をし始める。

豆太のそばにいて、粒太が寄ってきたら連れて離れて相手をしてやらなければならない。

フルタイムで働く方はどうしているんだろうと思う。

みんな、エリート街道まっしぐらな一人で集中できる優秀な子ばかりなのだろうか?

豆太にSapixのカリキュラムをこなさせようとすること自体が

まちがったことなのだろうか。

優秀なクラスにいるSapixに通わせてる子のお母さんに聞くと、

「子どもは勝手に勉強していて、全くみてないの。(‐^▽^‐) 」

というが、そんなことはないと思う。

いや、世の中そんな天才ばかりではないと信じたい。

真実を教えてくれ!親はみんな何時に寝てるんだぁっ!\( ‘ω’)/


↓よろしければ、クリックお願いします。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


にほんブログ村

[PR]
by nyangororin | 2017-03-07 18:41 | 母のサポート

2019 中学受験に向けた覚書。のんびり豆太。がんばれ豆太。
by nyangororin
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな